ココは城だ!周りを見渡してみるとイッパイ宝箱があるぞ!空けてみるとモノスゴイ情報が!最新モデルの卵からしろハメ女優の話題までテンコ盛り!この城はかなり使えるぞ☆そんなしろハメの「素人むすめ生・情報」が一杯!待望の「しろハメ公式ブログ登場!」

2015年8月 8日

[ブログカテゴリー:旅行記]

今日8月8日は、地元大阪では昨年台風で開催が出来なかった『淀川の花火大会』の日です。
基本、初詣や祭りといったものは一切行かない主義の自分が、自分なりに今年の夏の過ごし方を考えて見ました…(-_-;)
↑結論から言えば、サイズの満たした船であれば、道頓堀川は特別な許可無く誰でも航行可能です。

↑今回、道頓堀川を通行するために使用したボロボロの漁船。
ヤフオクで1万円で出品されてたヤマハのF−17という船です。
「B100cm越!【Summer企画第1段】巨乳美女に中出し○○連発!(今だけプライス!)」


本日からお盆休みの方も多いのでは無いでしょうか…
地元・大阪では淀川の花火大会やからなんやかんやらで夏ムード真っ盛りな今日この頃なのですが、
基本…私はおっさんなので、

おっさんはおっさんなりに

「おっさんにしか出来ん、渋いことがしたい!!」

と思い、
今年の夏は、なななんと…

『ボロボロの漁船で、大阪湾から道頓堀川に行けるのか!』

と、まぁ〜いつものごとくアホくさい企画を考えて見ました…。

結論から言えば、
道頓堀川といえども公共の河川ですので、ゴムボートでもカヤックでも横幅・長さ・高ささえクリアーしてしまえば誰でも自由に航行は可能です。(但し、条例でジェットスキーでの航行は禁止されてます)

具体的には、
長さ 44m 幅  8.6m 有効高さ 8.2m 吃水 1.6m

このサイズに収まる船であることが条件です。

あとは後述する道頓堀川閘門を通過する際に、 事前に大阪市役所の河川課に

「閘門通過の許可」

ってヤツをもらっておくことも肝心です。

これはあくまで大阪湾から道頓堀川に入る際にどうしてもこの水門を通過しなければならいので必要なだけで、
仮に、湊町リバープレイスの桟橋からゴムボート投げ入れる場合は、必要がないものかと…思われます。

と、いうことで
夏休み特別企画 !
『ボロボロの漁船で、大阪湾から道頓堀川に行けるのか!』
いってみよ〜

⇒《【夏休み特別企画】ボロボロの漁船で、大阪湾から道頓堀川に行けるのか!その の続きは下の【この記事の続きを見る】からです。)

 
「B100cm越!【Summer企画第1段】巨乳美女に中出し○○連発!(今だけプライス!)」
「Hが好きで好きたまらないんですぅ〜」B100cm越!
自称Fカップのパーフェクトボディ保母さんがAV出演!
とにかく全身が性感帯なのかどこを触っても感じまくり「3Pもアナルも経験無いんです」といいつつ気がつけばチ○ポはアナルに…!
そして夏の風物詩としてビキニで彼女とヤリたい男どもの前に登場…
まさに一匹のメスに群がる野獣のごとく次から次へと彼女のマ○コに挿入し、
気がつけば中出し○○連発!
それでは本日は、
《ボロボロの漁船で行く、道頓堀川ツアー》 です 。
↑今回、この企画の主役は「ボロボロの漁船・ヤマハF−17」
堺は浜寺にあります石津川という河川からの出港ですが、
今から出港だというのにバッテリーが上がり、エンジンはかからず…
急遽バッテリーを充電しての恐ろしい出港になりました…。

↑ヤフオクで1万円で出品されてる船なだけあって、GPSはおろか、エンジンの回転計・燃料の残量計といった計器類は一切ついておりません(-_-;)
自分のカンのみが全ての頼りです…!
ステアリング右上の百均で売ってるようなフックに哀愁を感じさせます…

↑浜寺の石津を出まして大阪湾をフルスロットルで北上すると、 あっちゅう間に南港へ!
目の前は阪神高速・湾岸線です。


↑大阪湾から道頓堀川への進入ルートとすれば、北から

A.USJ・海遊館のある安治川を通って尻無川に合流するルート
B.京セラドームのある尻無川を通行するルート
C.南港から木津川を北上し、最終的に道頓堀川閘門を通行するルート


の3つがあります。
今回は燃料節約のため、
行きはBルート
帰りはCルート
をチョイスしました!

↑「おぉぉ…なんともアートな!」
実はこれも阪神高速・湾岸線。
大阪市民も知らなかった無数のアートが海にはあります!

↑あっちゅう間に大阪湾終わりに近づきます。
ここからは尻無川(私はケツナシ川と勝手に言ってますが…)となり、
ゴッツい水門が出て来ます。
この水門の役割とすれば、台風や津波が押し寄せた際、この水門を閉鎖し河川の増水を防ぐまずは第一波の人口の防波堤です。

これもアートで、
これを専門に撮ってる写真家の先生もおられます。
⇒「尻無川水門」

↑おっと…ここで予期せぬハプニング!
実は係留用のロープが船外機のプロペラに絡んでしまい、まさかのダイビング!
普通、船外機はチルト機構があり上下させることが出来るもんですが、このF−17はあまりのお古のせいか船外機はチルト出来ず、結局自分が川にドボンして絡まったロープをプロペラからほどくハメに…
ここで万一、プロペラがやられてしまった…と思えば、
今から考えてもゾッとしますね(゜_゜;)

↑おっとなんじゃこりゃ〜
こんなところにカフェテラスがありました!
しかもカップルで乗れるアヒルの船まで…
「儲かるんかなぁ〜」といらん心配をしながら…一度は行ってみたい尻無川のカフェ・テラス…。

↑ここまで来ると…大阪市内の幹線道を行き交う無数の橋が登場します!
「なんとこの高さ…」
立って手を伸ばせば楽勝で橋に触れる高さです…(-_-;)
今回、F−17を調達した最大の理由ってのが実はコレです!

↑擦った揉んだで、
ついに…京セラドームまで!
水上からこの風景を見たときは、
「スゲェ〜感動」でした!!


…ということで、
この続きはまた明日!

恐らく…
アホくさ過ぎて、誰もしないであろう今回のこの企画
でも、普段地上に暮らしてて絶対に見ることが出来ない光景であることは間違いナシ…です。

ということで、また明日、どうぞよろしくお願いします!!
「B100cm越!【Summer企画第1段】巨乳美女に中出し○○連発!(今だけプライス!)」
 
 
ご注意!
当コンテンツで使用されている全ての写真、情報などいかなる要素も複製、変更、譲渡および貸与など2次利用を禁止します。
閲覧以外での利用は、権利者の著作権を侵害することになりますのでご注意ください。
 

ご注意!

当コンテンツで使用されている全ての写真、情報などいかなる要素も複製、変更、譲渡および貸与など2次利用を禁止します。
閲覧以外での利用は、権利者の著作権を侵害することになりますのでご注意ください。

オリジナル・ハメ撮り動画 しろハメ 入会はコチラから
会員登録はこちら
アフィリエイトのご案内
A−アフィリの紹介

只今、しろハメのアフィリエイト・プログラムにご参加いただけるアフィリエイター募集中!
★★広告素材も無償提供中!!★★詳しくは⇒コチラから

会員登録はこちら
広告募集中!

しろハメ管理人・長谷川

しろハメの監督・企画・カメラマンであり運営者です。
本職はWEB制作・運営・サーバー構築・システム制作で、前身は単なる営業マンです…。
どうぞよろしく!

calendar
2021年7月
M T W T F
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
category
coments

ブログ記事検索

検索